テクニックや豆知識

チャットレディが海外サイト出演で逮捕!?ネットに書かれない真実とは

「チャットレディは海外サイトに出演すると逮捕されます!」
「海外ライブチャットは危険なので出演はダメ!」

チャットレディをはじめようとネット検索をしている人は、こんな内容が書かれたブログやサイトを見たこともあるんじゃないでしょうか?

私もたくさんの求人サイトやチャットレディ紹介ブログを見てきましたが、どれも嘘か、内容が薄く真実味のないものばかりでした。

この記事では、

「海外のライブチャットに出演すると逮捕される」の真実

について掲載しています。

チャットレディをはじめられる方や、チャットレディ事務所選びに悩まれている方はぜひ読んでみてください!

管理人からヒトコト

こちらの記事はライブチャットの海外サイトについて考察しているもので、違法行為を助長するものではありません。

海外のライブチャットってなんぞや?

そもそも海外のライブチャットって何を指すのかというと、多くのブログ記事では

  1. FC2ライブ
  2. DX LIVE

この2つのサイトのことを指しています。

FANZAライブチャット(旧・DMMライブチャット)やエンジェルライブ、ジュエルライブといった有名なライブチャットのサイトは、日本国内のサーバーで日本法人が運営しているサイトです。

それに対して、FC2ライブやDX LIVEは海外のサーバーで海外法人が運営しているライブチャットサイトになります。

ちなみに他にも海外のライブチャットで超有名な「cam4」や「MyFreeCams」といったサイトがありますが、これらのサイトについて言及しているブログはありません(笑)

ですので、この記事でも海外サイト=FC2ライブ・DX LIVEということでお話をしていきますね。

FC2ライブやDX LIVEに出演するだけで逮捕されるわけではない

多くのチャットレディ紹介サイトには、あたかも出演するだけで逮捕されてしまうかのような記述がされていますが正しくありません。

正しくは、

FC2ライブ・DX LIVEで性器露出をすると逮捕されてしまう

ということです。

別にこれって海外サイトに限らず、FANZAライブチャットやエンジェルライブなどの国内サイトでも同じことですよね。

なぜFC2ライブやDX LIVEの出演は危険だと言われるのか?

FC2ライブやDX LIVEは海外法人によって運営されており、「各国の配信先の法律に従って出演してね」というスタンスをとっています。

たとえばアメリカは性器露出を取り締まる法律がないため、アメリカで出演してアメリカのお客さん相手に配信するのであれば性器を出しても何も問題になりません。

しかし、日本だと性器露出は公然わいせつにあたるため、ライブ配信で性器を出してしまうと問題になってしまいますよね。

これを知らずに「海外サーバーは何をしても大丈夫だ」と勘違いしたチャットレディ事務所や、チャットレディの女の子が無茶な配信をしまくった結果、逮捕される方が多く出てしまったんです。

ですので、FC2ライブやDX LIVEに出演したとしても、性器露出さえしなければ逮捕されることは絶対にありません。

出演するだけで捕まってしまうような法律は日本国内には存在しませんからね(笑)

チャットレディ代理店が「海外サイトが危険」だと主張する理由

チャットレディ求人を探していていろんなサイトを見ていると、代理店サイトよく書かれていることがあります。

当店は違法な海外サーバーのサイトは取り扱っていません

見たことがある方も多いんじゃないでしょうか?

わざわざ書く理由としては2つあって、

  1. 女の子に安心感を与えるため
  2. 海外サイト登録者は国内サイトに登録できない
    (バレると登録解除されてしまう)

という理由があるからです。

女の子に安心感を与えるため

FC2ライブやDX LIVEといった海外サイトを仮想悪だと決めつけておくことで、「私たちは安全な国内サイトしか取り扱っていません」と言い切ることができますよね。

そうやって、応募を検討している女の子を安心させる目的があります。

海外サイト登録者は国内サイトに登録できない

FANZAライブチャットやエンジェルライブ、ジュエルライブなどの国内サイトは「海外サイト出演者は登録させない」というルールがあります。

そのため、海外サイトを経験したことがあるチャットレディを排除したいからです。

チャットレディ紹介サイトが「海外サイトが危険」だと主張する理由

チャットレディ求人のレビューサイトや、紹介サイトにも「海外サイトは危険!逮捕されるから絶対に登録しちゃダメ!」なんて書かれていることが多いですよね。

この理由はいたって簡単で、レビューサイトや紹介サイトは国内サイトを紹介することで紹介料を得ているからです。

これはアフィリエイトと呼ばれる広告活動で、レビューサイトや紹介サイトに貼られたリンクからチャットレディ登録をすることでサイト運営者にアフィリエイト報酬が発生しています。

ちなみにこのサイトも広告掲載することで運営費をまかなっていますが、私は書きたいことを書くだけなので好きにさせてもらっています(笑)

FC2ライブやDX LIVEは掲載できる広告がないので、いくらでも悪口を書けるわけです。

悪評を書いておいて、安心して出演できるサイトはコチラ⇒リンク

といった感じで、広告費を貰えるFANZAライブチャットやジュエルライブに誘導しているということですね。

FC2ライブやDX LIVE出演は自己責任で!

繰り返しになりますが、FC2ライブやDX LIVEに出演するだけで逮捕されてしまうことは絶対にありません。

性器露出をすることで国内法を犯すことになり、その結果として逮捕されるという危険性があるということです。

FANZAライブチャットやエンジェルライブなどの国内サイトと違って、海外サイトには出演映像をモニタリングしているスタッフは常駐していません。

そのため、性器が映りそうになったり、意図的に映したとしても強制終了されることがないので海外サイトに出演する場合は自己責任でおこなう必要があります。

管理人からヒトコト

チャットレディ事務所の中にも海外サイトを取り扱っている代理店はありますが、スタッフに「海外サーバーだから性器を見せても大丈夫だよ」と言われても嘘なので間違っても信じてしまってはいけません!

ライブ配信サイト、チャットレディ事務所選びの参考にしてもらえると幸いです😄